スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村 よかったらクリックお願いします♪

スイート収穫したけど・・・

先日「シナノスイート」を収穫しました。
と、いっても冬の雪害で枝が裂けて木のバランスが崩れてしまった為、生ったリンゴはまったく納得のいくような物ではなく、ただ大きく色が乗らないものばかり・・・
本来は熟れた物から選りもぎしていくのですが、今年は量もそんなに無いので一回で収穫してしまいました。


まぁ、これが今の私の実力なのでしょう。
来年の課題がまた一つ増えましたよ。
スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村 よかったらクリックお願いします♪

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは!
シナノスイート♪我が家でもよく食べてます!
(長野産が多いです)
「納得いかない」って言葉に
プロ意識の強さ、りんごに対しての気持ちが伝わって来ました。
モノを作り育てるって、一回、一回全部違う。
(自然を相手にしながら)
そんな中で納得出来るものになるのは
難しいことなんですよね。
色々な事に通じる事のように感じました。
一生懸命頑張らなくては!!


No title

こちらは自然との闘いと言う事になりますか。雪が多かった年だけに。色が乗らなくても味は変わらないのかな?

No title

記事を拝見していていつも思うのですが
一概に「リンゴ」といっても、品種によって
ずいぶん色々な部分で差があるんですね~^^
そうした違いが難しくもあり面白くもあり、と
いったところでしょうか??
奥深いですな~^^

hitomiママさん

シナノスイートって美味しいですよね~
私も優良なリンゴだと思います。
長野から出たリンゴだろうが、青森で出たリンゴだろうが関係ないです。
自分で美味くて良いと思う物を作るだけです。

リンゴの木も人間と一緒で、一本一本でクセや性格が違いますし、リンゴ一個一個でも同じ物ができないんですよ。
リンゴの木から要望や意見を聞けるように日々耳を傾けて作業するようにしてます。

気界さん

自然の猛威というより、自然の猛威に対する備えの甘さだと思っています。
雪が多かっただとか、雨が多く湿度が高かった、猛暑だった、霜が降りたなどなど・・・作物の出来が悪かったのを自然のせいにして自分の管理の甘さを棚に上げる人もいますが、そうじゃないと私は思うんです。
天候がおかしい年でも、上手な人はそれなりの物をきっちり仕上げてきますからね。
色が乗って無くても熟度さえ載せればそれなりに美味いと思いますが、やっぱりちゃんと赤く着色した物は美味しいですよ。

bravoroute66さん

リンゴも人間と同じで、品種によって風味や味、形、大きさ、食感など、みんな違いますよ。
みんなそれぞれ枝の伸び方も違うし、クセも違うので、難しいですけど面白いですよ。
ほとんどのリンゴ農家は、リンゴ作りが仕事でありながら趣味でもあると思います。

トラックバック

http://mikamikouji.blog11.fc2.com/tb.php/275-7ba58a33

プロフィール

コウ

Author:コウ
青森県弘前市でりんご作りと三人の子の育児にがんばっています。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

三上家リンゴ園の来園者数

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。